最新の歯周病治療・飲み薬で治す【歯周内科治療】や新世代の入れ歯治療【ミラクルデンチャー】を得意とする、大阪市東成区の歯医者。

〒537-0003 大阪府大阪市東成区神路3-7-28-101

地下鉄千日前線 新深江駅 3番出口より徒歩6分

診療時間

10:00~13:00/16:30~19:00
休診:金・土・日・祝

ご予約・お問合せはこちらへ

06-6971-8677

痛くない歯医者って?

スマートフォンでご覧の方

左上のメニューボタンを押して頂くと一覧が見れます。

痛くない歯医者って?

歯医者さんでの治療というと「痛い」というイメージをお持ちの方も多いことと思います。

でも友田歯科では、患者さまに痛みを感じさせない「無痛治療」が可能です。こちらのページでは、患者さまが「痛い」「怖い」と感じるシーン別に、なぜ友田歯科なら無痛治療が可能なのかをご説明していきます。

歯科治療で、痛いと感じるとき

歯科治療で痛いと感じる時。それはだいたい、以下のシーンです。

  1. 歯を削る時のタービン(ドリル)の音と振動
  2. 神経を触られた時
  3. 麻酔の針を刺された時
  4. 麻酔の液が、歯茎に注射器で入る時
  5. 歯石をとる時
  6. 手術後に縫合した糸を抜く時
  7. 口の中にレントゲンのフィルムをいれる時
  8. つばを吸う道具などの器具などが、くちびるにあたった時

これら8つのシーン別に、なぜ友田歯科の治療は痛くないのかをご説明していきましょう。

【1】歯を削る時のタービン(ドリル)の音と振動

以前と比べると器具は、かなり改善されました。当院世界トップレベルのドイツ カボ社製のタービンを使っております。カボ製品は、滅菌に対する配慮がかなりなされているので、からだに優しい器具です。

【2】神経を触られた時

”痛い”と、言って来られた時でも、ドックベストセメントや、3mix等を用いて、まず痛みを止めます。症状が落ち着いてから、歯の治療に入るので、不用意に神経を触る事はありません。

【3】麻酔の針を刺された時

まず、針は、かなり細くなっています。その上、針を刺すまえにゼリー状の表面麻酔をぬります。そして、痛みを感じにくい部分から、時間をかけて徐々に効かしていきます。麻酔を注射を打たれて一番痛いところは、その時にはしびれています。

【4】麻酔の液が、歯茎に注射器で入る時

麻酔液が入る時の痛みは、液が歯ぐきに入る速度に関係します。ゆっくりと入っていけば、痛くないのです。しかしながら、それも限界があるので、当院では、電動の注射器を使ってゆっくりと液をいれています。その結果、痛みも少なく、液の量も手で射っていた時の半分の量で、十分効きます。からだに優しい注射器です。

【5】歯石をとる時

通常、歯石をとると、出血を伴った痛みがあります。これは、歯ぐきが炎症状態にあるからです。これは、ポケット(歯のまわりの歯ぐきの溝)の中のばい菌が炎症を起こしているのです。当院では、顕微鏡で、菌の状態をチェックして、歯周内科的治療(短期の投薬、寝る前のお手入れ等)を行い、歯ぐきを健康にしてから、歯石をとります。その結果、かなり深いところの歯石をとっても、ダメージは、ほとんどないです。

【6】手術後に縫合した糸を抜く時

手術後の糸抜きは、手術後の回復状態が悪いと、抜く時に痛みを伴います。したがって、回復状態を見ながら行います。また、その時に治りが悪くなります。

お問合せはこちら

仙台四郎さん

お電話でのご予約・お問合せはこちら

06-6971-8677

診療時間:10:00~13:00 / 16:30~19:00
※午後の診療は19時からの予約も可能です。

休診日:金曜・土曜・日曜・祝日

診療時間

診療日
 
午前×××
午後×××
診療時間

午前 10:00~13:00
午後 16:30~19:00

※午後の診療では、19:00からの予約も可能です。

休診日

金曜日・土曜日・日曜日・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

06-6971-8677

アクセス

06-6971-8677

〒537-0003
大阪府大阪市東成区神路3-7-28-101

地下鉄千日前線 新深江駅 3番出口より徒歩6分

友田歯科では、一緒に働く仲間を募集しています。